<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

伊勢からの原宿ってことで

呼ばれた気がしたので人生初のお伊勢参りに行ってきた。

夜中の1時半に家を出て渥美半島まで東名4時間。
朝8時発のフェリーに乗って対岸の鳥羽まで1時間。

一人旅。相変わらずハプニングだらけ。
一番のハプニングは時速60キロで走る車から携帯電話が吹っ飛んでったことかな。

携帯サルベージする為に、30時間寝てない体で全力疾走とか三十路にはキツすぎた。


けれども初お伊勢さんは癒されたー。



b0188919_2134095.jpg



写真撮ろうって思ってたけど、なんかシャッター押す気になれなくて
ほとんど写真撮ってない。

でも朝イチで観光客の少ないお伊勢さんは気持ちよかった。





b0188919_2135575.jpg



3500円の伊勢エビうに丼。
北海道の右側出身としては3500円払って白い米が見えてるのって許せないけど
そこはまぁ伊勢エビの美味しさと観光料金ってことで。

だけど釧路の和商市場だったら、もうちょっとボリュームあるぜー!





b0188919_214716.jpg



そんなこんなで、本当の目的は風車。
渥美半島よかったよ。

きれいでした。









さてさて。
本日5月28日はnote worksの1周年記念イベントでした。


急遽、会場でMOLEのバックナンバーから最新刊まですべて配布する事が決まり
金曜ナイトにnote worksまで本を運びました。

そしたら、素敵な素敵なキーホルダーを貰っちゃって。

この裏側には我が自宅の部屋番号202が刻印されております。




b0188919_2141721.jpg




本人たちが心配してた客入りも、蓋を開けてみたら大盛況。
歩くこともままならない程の人で溢れかえっていて
彼らや彼らに関わるたくさんの人たちの人徳を感じました。



b0188919_2142723.jpg


b0188919_2143844.jpg




人と人の繋がりって時としてとても希薄に感じたり
かと思えば強固さを実感したり、すごく不思議なものだけど
宮崎の片田舎から出てきた二人の若者が
世田谷に店舗を構えてからたったの1年で
これだけ多くの人たちを土曜の原宿に呼べる事に素直に感動しました。

ちなみに今日はnote worksの大ちゃんの25歳(?)の誕生日。

おめでとう!!!





UnknownGeniusMole
tamura Shot
[PR]
by ugm_t | 2011-05-29 02:41 | どうでもいい的な

2011519

b0188919_2327287.jpg



気がつけば2ヶ月も更新が停滞しておりました…

MOLEの動きに関してはUGMの方でご報告させて頂いてます。
関係各所、お世話になっている皆様本当にありがとうございます。



空白の2ヶ月、自分にとっては色々と濃い時間だったと思います。
考える事もそのフィールドを変えたり、意識無意識の境界線もあやふやになったり。
まぁとにかくココを更新する気力や行動力は二の次になっていました。


そんなこんなで。久々に画像フォルダを漁っていたら上の写真に再会しました。
再会した記念の日記です。


その意味はボケ老人になるまで自分だけが理解していればいいか。
と思ったけど、なんだかうpしたくなったので今これを書いているという。

恐ろしいほどの自己満足日記。
てか日記なんて自己満足と自己批判と自己マンセーでしかないんだけどさ。



久々に今週末、撮影目的の旅に出ます。たったの2泊3日だけど。
かなりかなりかなりかなーり。物足りないんですけど。
まぁそこは腐っても社会人。

妥協ではなく限られた時間を最大限に有効活用します。

そのためにカメラのレンズも新調しました。
良い画が撮れるかはわからないけど。
けっこうアガってます。


純粋に撮りたい景色をやっとイメージ出来たのかとも思います。

かなり久々な感覚。


MOLE関連じゃなくシャッターを押すのはいつぶりだろう?
1年以上は経過している気がする。
個人活動にヤル気になった自分、久々。
この感覚、気持ちいい。


おいそれと軽々しい言動はしたくないけれど、今日も与えられた命について
自分が思う方向から何かを残したいと思っております。

両親が愛して慈しんで自分たち以上に大切にしてくれている、この命。
この命の答えをちゃんと自分なりに提示していかなきゃならないなぁと。
それは義務ではなく。
両親が胸を張って誇れる子供でいたいです。
自慢したい子供でいたいです。
自慢出来る子供になりたいです。


とまぁ。そんな感じで久々の更新にも関わらず気持ち悪い感じですが
タマラの重い腰が上がった記念だと思って、たまたまこの自分垂れ流し日記を見てしまった皆様が
生温くヌルーして頂ける懐の深い方ばかりだということを心より願っております。



おやすみなさい。





UnknownGeniusMole
tamura Shot
[PR]
by ugm_t | 2011-05-19 00:18 | どうでもいい的な